ニキビの位置で占い!思い思われニキビとは

思い思われ振り振られ

聞きなれない言葉に『なに?』と思った方もいるかもしれません。

思い⇒誰かを思っている(片思い)
思われ⇒誰かに思われている(片思されている)
振り⇒誰かを振るかも
振られ⇒振られるかも

と言う意味で、昔からニキビにまつわるジンクスです。
ニキビが気になり始める思春期の女の子達の間で話題になったのですが、ニキビができた位置で、恋愛の行く末を占うと言うものなのです。

 

ニキビの位置と意味

一般的に言われている位置と意味の関係です。
思い思われニキビ
思い⇒おでこ
思われ⇒あご
振り⇒右頬
振られ⇒左頬

 

他にも、鼻の頭にできるニキビは両想いと言う説もあります。

 

思われニキビも放置厳禁!

ニキビができたショックを少しでも軽くするために、ニキビの位置で占いをして楽しむのは良いことですが、たとえ思われニキビであっても、そのまま放置することはやめましょう。
化膿したり、ニキビ跡になって赤みを残す原因となることもあります。
どの位置にできても、できるだけ早く治すことが先決です。
よく考えてみたら、好きな人にはニキビのある顔より、綺麗な肌を見て欲しいものです。

 

前向きにとらえる

例えば、振られニキビができたとしたら・・・
ニキビのショックに重ねてショック!
でも、これはあくまで占い。
ストレスは美肌の敵です。
『はやく治して綺麗な肌になれれば、良いことあるかも』くらいに考えて、前向きにスキンケアしましょう。


このページの先頭へ戻る