ビタミンCでニキビ跡は消える?

レモン

ビタミンCには優れた抗炎症作用と還元作用があります。
そのため、ニキビを素早く直し、にきび跡を残さない効果があります。

 

では、できてしまったにきび跡にはどうでしょう?

 

ビタミンCで消えるにきび跡があります

肌が綺麗になった女性

ビタミンCで薄くなるにきび跡はあります。
それは、比較的肌の表面にある色素沈着の場合です。

 

肌表面の色素沈着は、ターンオーバーが正常に行われれば次第に薄くなり、最終的に消える可能性が高いのです。

 

ビタミンCはターンオーバーを促進する作用があるため、色素の排出がスムーズになります。
よって、ビタミンCでにきび跡が消えるのです。

 

深い部分に残ったにきび跡には時間がかかります

肌をチェック

ニキビによるキズが肌の奥まで響いてしまった場合は、消えるのに時間がかかります。
場合によってはビタミンCだけでは消えないと感じるほど、跡に変化が起きません。

 

その場合は、シミ対策美容液を使ってみましょう。
茶色いにきび跡はメラニンによるものです。
メラニンによる色素沈着はシミと同じです。
そのため、シミ対策美容液も効果的なのです。

 

成分としては、シミを消す作用が高いハイドロキノンが入っているものがおすすめです。

 

ハイドロキノン入り美白コスメ お試しセット 1800円

 

凹凸にきび跡には効果が薄い

オレンジの皮

浅い凹凸にきび跡であれば、色素沈着と同様に、ビタミンCで肌のターンオーバーを促進することで改善が期待できますが、肌の真皮までキズが到達してしまっている深い凹凸にきび跡に対して劇的な改善は期待できません。

 

ただし、ビタミンCは肌内部でコラーゲン生成の原料となっているため、肌がふっくらすることで目立たなくなることは期待できます。

 

ビタミンCは壊れやすいので注意!

研究者

ビタミンCがにきびとにきび跡の悩みに一定の効果があることは事実ですが、ただ単にビタミンCが入っている美容液を選べばよいと言うわけではありません。

 

実は、ビタミンCは安定性が低く、壊れやすい成分です。
そのため、レモン汁などに含まれるビタミンCは長期保存に向きません。
手作り化粧品にチャレンジする方は気をつけて下さいね。

 

では、市販のビタミンC入り化粧品は意味がないのかと言うと・・・
一部の化粧品には、安定性の高い還元型ビタミンCが使われています。(「アスコルビン酸2グルコシド」または「ビタミンC誘導体」と表示されていることもあります。)
また、カプセルに閉じ込めることで安定性と浸透性を高めている場合もあります。

 

化粧品選びの際は、きちんと効果があるかを見極めて選びましょう。


このページの先頭へ戻る