帰宅後、すぐにメイクオフするには?

1日メイクを落とさないと大変なことになりますよね。
メイクがニキビや肌荒れの原因になりますし、老けの原因にもなります。
また、疲れが蓄積されてしまうこともあります。
お肌を見る主婦
お肌にとって大切なメイク落としも様々はものが販売されています。
オイルタイプやジェルタイプのものクリーム、シートタイプのものもあります。
しっかり落ちる点ではオイルタイプが一番ですね。
もちろん、その後の保湿も大切です。

 

どうしても…の時はこれ♪

帰宅後はメイクオフをするのは当たり前ですが、仕事が忙しくて疲れて帰ってくるとメイクオフするのも億劫ですよね。
でも1晩メイクを落とさないだけで10日分劣化してしまうとも言われています。
焦る女の子

 

手軽♪シートタイプ

すぐに顔を洗えない。
そんな時はシートタイプのものがおススメです。

 

でも、シートタイプだとしっかり落とせないかと不安になりませんか。
なんか不安だから、こすってしまう人もいるのではないでしょうか。
でも、こするのはNGです。
摩擦がおきて乾燥肌になりやすくなってしまうからです。

 

汚れ落ちバッチリ!オイル入り

ちゃんと落ちているか不安・・・
そんな人にはオイル入りのがおススメです。
オイルが入っているので、水ですすぐ必要があります。
中には「洗顔不要」と書かれているものもありますが、メイクがキレイに落ちる=洗浄成分が多いので成分を肌に残さないようにする為にすすぐ方がいいです。
顔を洗う

 

シートタイプのデメリット

使い方以外に気になるのは、シートタイプは空気にふれやすいことですね。
菌とか気になりませんか。
また、毎日シートを使うのであればまだいいですが、たまに使用する人はカビが生えていないことが不思議に思いませんか。

 

メイク落としシートには防腐剤が多く使用されています。
そのため、防腐剤が肌に残ってしまうこともあります。
洗顔不要と書かれていても、洗顔してから夜のスキンケアをした方が良いでしょう。

 

シートタイプはお手軽ですが、デメリットもあります。
メイクを落とさずに寝てしまうよりはマシなので、どうしても洗顔できないときに使用するのがいいですね。

 

おすすめシーン

お疲れ帰り、速攻で寝たい・・・

もう、シャワーさえ浴びる元気もない・・・
そんな時はシートクレンジングの出番です。
疲れている時は2枚くらい贅沢に使った方が、手早く綺麗にメイクを落とすことができます。
その後、水洗顔して、オールインワンゲル等でお手入れしましょう。
だるいワンちゃん

 

長時間の飛行機移動

海外旅行の場合、10時間以上飛行機に乗ることもあります。
機内は乾燥しますので、お肌のためにはメイクオフして、保湿をしてから休みたいものです。
シートでメイクオフした後は、化粧水をコットンにしみこませてふき取りながらお手入れしましょう。
海外旅行

 

導入型柔軟化化粧水を使うタイミングは?

リプロスキンのような、化粧水の前に使うタイプの美容液は、洗顔直後の肌に塗ることが1番効果的です。
ただし、水を自由に使えないシーンでは、化粧水等でふき取り洗顔した後に使うことをおすすめします。

 

使用例

メイク落としシート

化粧水でふき取り洗顔

リプロスキン

化粧水

美容液・保湿クリームなど

 

リプロスキンは、奥まで浸透させるためのもので、汚れ落としにはむいていません。
できるだけ、肌になにもついていない状態で使うことがおすすめです。


このページの先頭へ戻る