ジメチコン入りスキンケアコスメは避けるべき?

シリコン入りシャンプーは毛穴が詰まるって聞いたことありませんか?

えっ!びっくり

 

ここで言うシリコンとは、ジメチコンのことを指す場合が多いです。
髪の毛なら指通りを良くし、肌なら凹凸を隠してつるっとした手触りにしてくれます。

 

熱安定性が良く、透明でニオイもない加工しやすい性質のため、様々なコスメに潤滑剤として使われています。
シャンプー以外にも、洗顔フォームや乳液・クリーム、ファンデーションなどにも入っていることが多いので、手持ちコスメの成分表をチェックしてみて下さいね。

 

「ジメチコンで毛穴が詰まる」はウソ

うそ

ニキビに悩む人にとって、「毛穴が詰まる」なんて大問題!
「即刻ジメチコン入りコスメは捨てなくちゃ!」と早まらないで下さいね。

 

問題なのは、入っている量。
実際に、シャンプーに入っているジメチコンの量なら、洗髪中に洗い流されてほとんど皮膚には残らないし、毛穴を詰まらせることはないと言われています。
スキンケアコスメに入っている量も、乳化剤としてなど、補佐的に入っていることが多いです。

 

注意したいのが、ジメチコンなどのシリコンが何種類も大量に入っているコスメです。
オールインワンジェルなどでありがちなんですが、塗ってしばらくした後にポロポロとカスが出る商品は、ジメチコンで肌をパックしていると言われています。

 

ジメチコンは肌表面に留まるので、薄く膜を作っている状態です。
肌に合っているのであれば使い続けても問題ないとは思いますが、ニキビができる原因にならないとは言い切れないので、気になるようならジメチコンが少ない商品を選びましょう。

 

大手ブランドコスメにもジメチコンは入っています

無添加コスメ

肌へのやさしさをアピールする大手ブランドコスメにも、ジメチコンが使われている商品があります。

 

オルビス
  • オルビスユー デイメモリーモイスチャー
  • オルビスユーアンコール デイミルク
  • ライブリッチ モイストソープ
  • ライブリッチ マルチモイストジェル

など。

 

アテニア
  • プリマモイスト デイエマルジョンT、U
  • プリマモイスト ナイトジェル、ナイトクリーム
  • ドレスライン デイエマルジョン
  • ドレスライン ナイトクリーム

など。

 

資生堂
  • アルティミューン パワライジング コンセントレート
  • フルメーク ウォッシャブル ベース
  • マキアージュ ピーチチェンジベース CC

など。

 

花王
  • キュレル 乳液
  • ソフィーナ バイタルリッチ ミルクU、V

など。

 

ロート製薬
  • 肌研 極潤 α乳液
  • Obage UV美容乳液

など。

 

もちろん、これらの商品が肌に害があるわけではありません。
こんなに有名な化粧品にも使われているんだと言う確認です。
愛用者も多く、口コミも良いコスメが多いので、一概に「ジメチコンが入っている=肌に悪い」とは言えないのです。

 

リプロスキンにジメチコンは入っていません

リプロスキン

化粧水はジメチコンが入っていないことが多いです。
リプロスキンにも、ジメチコンは入っていません。

 

先ほど紹介したように、ジメチコンは肌に膜を張る性質があります。
スキンケアの最初に使うリプロスキンや化粧水にジメチコンが入っていたら、その後から使う美容液や乳液の成分が肌に入ってこなくなってしまいます。

 

洗顔後の顔にすぐ塗るものにジメチコンが入っていないか?
スキンケアの効率を妨げないためにも、これだけはチェックしておいてくださいね。

 

肌を柔らかく♪満足度No.1美容液 リプロスキン


このページの先頭へ戻る