中国ではどんなニキビケアをしてる?

ニキビ

いつの時代も、ニキビで悩む人は大勢います…
日本では当たり前のようなニキビの悩みですが…
同じアジアの中国ではどうなんでしょう?
同じく、学生の頃や・大人になってもニキビの悩みって、日本人と同じくらい持っているのでしょうか…

 

今日はそんな興味本位で調べてみた、中国のニキビ事情について紹介したいと思います。

 

中国も、日本と同じくニキビの悩みはあります!

15億以上の人口を誇る中国…
若い男女の多くは、日本と同じくニキビでコンプレックスを抱えていることが分かりました。

 

しかも、実は日本人よりもニキビができやすく、治らないという人が多いようです。

拡大

 

中国人にニキビ肌が多い理由は?

■脂っこい料理が多い
生ものや・お魚を中心に食べる日本に比べ、中国料理はほとんど炒め物です。

 

炒めるだけでも油をたくさん使用するのに…
料理をもっと美味しく・見た目を良くするために、さらに油をたっぷり入れ、脂っこい料理を作る地域が多いです。

 

しかも、その油の種類も様々…
サラダ油などヘルシー系の油を中心に使う日本と違い、中国は大豆油や・その他豚のような動物油を中心に使います。

 

これらの油は、体内で消化されにくく、排出もしにくくなります。

 

つまり、脂っこいものが体内にたまることで、毒素が作りやすいということです!

 

その毒素は、体外に排出されにくいため、ニキビや・できものの形で皮膚に現れます。

 

■ニキビの対処法が分からない
ニキビができたら、皮膚科に受診し症状に合った薬を飲んで・塗るのが当たり前の日本ですが…

 

中国は、ニキビで病院なんてあまり行かないようです。

 

ニキビの種類によってその症状や・治し方が違うため、それに合った薬が必要なのに、中国ではまず自分の判断で、薬局で買ってきた薬を塗ることが多いようです。

 

つまり、どんなニキビにも、同じ薬を塗りまくっているわけです。

 

その結果、ニキビが治るのではなく、さらに悪化することに!

 

■やさしい洗顔用品が少ない
中国には数えきれないほどの洗顔用品があります。
人によっては高い日本製や・韓国製などの洗顔用品を使用しますが、中には安い石けんで洗っている人も多いです…

 

それに加え、化学成分たっぷりの偽物が多いこと、オーガニック商品が少ないことも、ニキビが治らない原因に繋がります。

 

ニキビができやすい・治らないという人の多くは敏感肌か・オイリー肌ですが、オーガニック商品が少なく、偽物洗顔用品もたくさん売られている現状では、正しいニキビケアは難しいと思います。

 

そんなこともあるせいか、最近は日本製洗顔用品が、中国のネットで多く売られているそうです。

 

ニキビ治療のために、美容整形?

整形

 

思春期から間違ったニキビケアをしてきた結果、一生ニキビが治らないのではないかと焦っている若い女性が多い中国。

 

せっかく大学を卒業しても、ニキビ肌や・その他容姿のことで就職できないという女性が続出だとか…

 

そんな女性達が就職のために選ぶのが美容整形!
正しいケアさえすればニキビは治るのに、美容整形までするとは…

 

さすが、中国人らしい大胆な発想です。
就職難の中国だからこそ、多額のお金で整形までしないと、理想の仕事につけないこともあるようです。

 

そんなことを考えると、ニキビケア用品がたくさんあって、安心の皮膚科&オーガニック化粧品も多く、正しいニキビケアができる日本で暮らせるのは、本当に幸せだな〜って個人的に思います(´▽`*)


このページの先頭へ戻る