塗っても食べても肌に良い♪アロエエキス

アロエエキスというと、火傷に効くイメージがありますよね。
実際に火傷をした時にアロエを使うと火傷跡がキレイになります。

 

最近では、化粧品にもアロエエキス入りというものも多くなってきましたね。
アロエエキスのどのような成分がお肌に良いのでしょうか。
ハテナ

 

アロエの効果とは

アロエはいろいろな効果があります。

血行促進
新陳代謝の促進
消炎効果、殺菌効果
保湿効果

などあります。

 

これらの効果があるので、化粧品にもアロエエキスが利用されているのがわかりますね。
そうか

 

また、消炎効果がニキビにも有効です。
ニキビは炎症をこじらせた状態ですね。
熱をもっていたり、中には膿んでいるものもあります。
そんな炎症を抑えてくれる効果があります。

 

ニキビに付着したアクネ菌なども殺菌してくれます。
菌

 

塗る?食べる?どちらが効果がある?

お肌によいアロエエキスですが、肌に塗るよりも食べる方が効果があると言われています。

 

アロエは庭先で育てることもできるので、自分の家にいながらアロエを取り入れることができます。
プランターのアロエ

 

食べ方もいろいろありますね。
葉肉をヨーグルトに混ぜるのも美味しいですし、生で食べるのもおススメです。
サラダに混ぜて、好きなドレッシングで食べるのもいいですね。

 

「忙しくてそんな事できない!」という人でも大丈夫です。
市販品でも効果あります。
朝、コンビニでアロエ入りのヨーグルトを買って食べるだけでもいいのです。
また、食べる時間も吸収がよい朝に食べるのがおススメです。
ヨーグルト

 

アロエには便秘にも効果があるので、便秘解消にも役立ちます。
便秘解消は、肌の健康にもつながりますので、ニキビの悩みにも効果的です。

 

ただし、妊娠中の人やアロエアレルギーがある人にはおススメできませんので注意して下さいね。


このページの先頭へ戻る