コスメや食べ物でニキビ跡や赤みを治す

ニキビ跡を治す近道は肌質改善

肌のキメが整い、ふっくらとした元気な肌になるとニキビ跡は目立ちにくくなります。

 

肌のターンオーバーもスムーズになれば、「いつのまにかニキビ跡が消えた!」なんてこともあります。
特に赤みが残るニキビ跡は正しいスキンケアを継続することでキレイになることが多いです。

 

タイプ別おすすめコスメ

ニキビ跡ケアの効果をより高めたい方向け
徹底的にニキビ、ニキビ跡と向き合いたい方向け
ニキビ跡のデコボコが特に気になる方向け
ニキビ跡がシミになって困っている人向け
白衣の女性

 

また、食生活も改善すると、新しいニキビができるのを防いだり、赤みが速く改善することもあります。
野菜を食べる
食事とニキビ跡の関係

 

皮膚科での治療は確かに効果があることが多いですが、1回で跡がキレイになるわけではありません。
ピーリングは痛みを感じることもあり、また、治療は自費になることも多いため、高額です。

 

まずは、自宅でできるスキンケアと食事から見直して、美肌を目指してみませんか。
価格が比較的安く、使い続けられるおすすめ化粧品と、簡単にできるニキビ、赤み対策の食事例を紹介します。

 

ニキビ跡ケアの効果をより高めたい方向け

リプロスキン

リプロスキン
リプロスキン 公式サイト

 

化粧水の前に使う導入型柔軟化化粧水です。
洗顔後の肌に直接つけることで、次に使う化粧水が染み込みやすい柔らかな状態にします。
リプロスキン1本だけでもしっとり感じるほど保湿力が高く、プルプルと弾力のある肌を育てます。
手持ちの化粧水や乳液などと組み合わせて使うことができるので、基礎化粧品を切り替える手間や費用もかからず、手軽に使えるところがメリットです。

 

こんな人におすすめ

シミやアンチエイジングなど悩み別の化粧品を使っていて、さらにニキビ跡もケアしたい人
とにかく手軽にニキビ跡のケアを始めたい人
ニキビとニキビ跡を両方ケアしたい人

 

お得情報

定期コースで申し込むと1本4724円+税(送料無料)
定価は7500円+税(送料 540円)なので3298円もお得なんです。
さらにクレジットカードで支払えば初回のみ500円OFF
ニキビ跡は継続してケアすることが必須なので、お得な定期購入がおすすめです。
万が一、肌に合わない場合は、購入後60日以内であれば返品、解約することができます。

 

徹底的にニキビ、ニキビ跡と向き合いたい方向け

ビーグレン ニキビ用

ビーグレンニキビ用7日間お試しセット
ビーグレン 公式サイト

 

洗顔⇒化粧水⇒美容液の簡単3ステップで
・新しいニキビを作らない
・今あるニキビの炎症を抑える
・その後にニキビ跡を残さない
と、悩みのポイントをすべて押さえ、ニキビのできにくい健康な肌を育てる基礎化粧品です。
高濃度のビタミンCを配合しているので、赤みニキビ跡や色素沈着、シミにも効果を期待できます。

 

こんな人におすすめ

今まで化粧品を変えてもニキビが繰り返し出来てきた人
赤みがあったり、ニキビの炎症が酷くても使える優しい化粧品を探している人
乾燥肌なのにニキビができやすい人

 

お得情報

7日分たっぷり試せる初回限定セット 1800円+税(送料無料)
通常商品(約1ヶ月分)をセットで買うと11,500円+税(送料無料)
保湿ゲル『QuSomeモイスチャーゲルクリーム』のサンプルプレゼントつき
次回使える1000円OFFクーポンつき
万が一、肌に合わない場合は、購入後365日以内であれば返品できます。

 

ニキビ跡のデコボコが特に気になる方向け

薬用 アクレケア

薬用 アクレケア
薬用アクレケア 公式サイト

 

注目したいのは「薬用」美容液であること!
本格的なケアを求めているなら医薬部外品の化粧品より薬用の商品を選ぶことが好ましいでしょう。

 

肌の再生を助ける働きが知られている「卵殻膜」を美容成分として配合し、ニキビや赤み・ニキビ跡の中でも、最もケアが難しい凹凸肌をなめらかに整えてくれます。
1本あたり30mLと、他のコスメに比べて量が少なく感じますが、1回の使用量は1〜2滴で済むので、コスパもいいです。

 

こんな人におすすめ

凹凸肌が気になる人
効果の高い「薬用」美容液を使いたい人

 

お得情報

定期購入なら1本(1ヶ月分)4500円(税込、送料無料)
単体購入たと7500円なので、1本あたり3000円お得♪

 

ニキビ跡がシミになって困っている人向け

ベルブラン

ベルブラン
ベルブラン 公式サイト

 

保湿だけでなく美白効果にも着目した導入美容液です。
いつもの化粧品では物足りなくなって来た大人の女性にもぴったり!
ふっくらとした肌、透明感のある肌は、肌の難点を隠し、すっぴんでも自信が持てるようになるでしょう。

 

こんな人におすすめ

赤み跡だけでなく、シミのような茶系の跡も気になる人
毛穴の開きも気になる人

 

お得情報

90日、6か月、1年と、続ける期間で選べる3つの定期コース。
送料無料、代引き手数料無料になるだけでなく、単体購入に比べると最大45%OFF!
長く続けるコースほどお得になります♪

 

ニキビケアは基本が肝心

ニキビやニキビ跡に悩み、色々調べすぎるあまり、神経質になりすぎたり、基本的なことを忘れてしまう人がいます。
ニキビや跡の赤みは目立ちやすいため、できるだけ隠そうとして返って悪化させてしまうこともあります。

 

まず、ニキビができている状態は、肌に何かしらストレスがかかっていて、健康ではない状態です。

 

・洗顔は肌に負担をかけない程度に丁寧に行っていますか
・スキンケアで十分に保湿していますか
・油分の多いクリームなどで毛穴を塞いでいませんか
・食生活はバランスが取れていますか
・規則正しい生活、睡眠を十分取っていますか
・肌に触れるもの(髪、衣類、寝具など)は清潔に保たれていますか
・必要以上に肌に触ったり、爪で引っかいていませんか
・悩みを1人で抱えて精神的にストレスを感じていませんか

 

当てはまることがあれば、改善するように心がけましょう。
ただし、これもストイックになるのはかえってストレスになる原因になります。
まずは身近で出来るところから目標を決めましょう。

 

そして、基本的なスキンケアを継続することで健康な肌を育てることが、ニキビやニキビ跡に悩む日々から脱却することに繋がります。

 

ニキビ跡対策はニキビがある時から始めましょう

すでにできてしまったニキビ跡のケアだけでなく、これから出来る赤みニキビ跡や色素沈着対策にも努めましょう。

 

ニキビを悪化させずに治す事が、その後の赤み、色素沈着、クレーターなどのニキビ跡の予防になります。
まずは跡を残さないことが肝心と言うわけです。

 

ところが、気をつけていても跡が残ってしまうことがありますよね。
色素沈着や赤みの残るタイプのニキビ跡は大人の肌でも3ヶ月程度で改善が見られることが多いので、諦めずにニキビ跡ケアを始めましょう。
リプロスキンに入っているダーマホワイトやビーグレンニキビ用に入っているビタミンCは美白効果があることはご存知ですよね。
色素沈着や赤みの残るニキビ跡には美白成分が効果的です。

 

クレータータイプの場合は、肌の奥深くまで傷ついてしまっているため、治るのに1年以上かかります。
しかし、これも継続的にケアすることで跡がほとんど目立たなくなるまで綺麗になることもあります。
保湿をしっかりして、ターンオーバーが健康に行われるように肌環境を整えましょう。

 

食事とニキビ、赤みの残る跡の関係

ニキビのできやすい食べ物

脂っぽい食事やお菓子ばかり食べていたらニキビが増えた経験をしたことはありませんか?
「○○を食べたらニキビができる」と断言はできませんが、脂肪が多い食べ物は皮脂を増加させるため、毛穴が詰まりやすくニキビができやすいと考えられています。

 

食べ物とニキビの関係を断言できないのは、ナッツ類のように、油が多くても、抗酸化作用のあるビタミンEも多く含み、肌に良い影響があるとされる食べ物もあるからです。
また、気にしすぎるのもストレスになり、肌の新陳代謝が鈍り、ニキビや跡の治癒に悪影響があることも考えられます。
「食べ過ぎないように気をつける」くらいの気持ちで、色々なものをバランスよく食べましょう。

 

また、脂肪の他にも、砂糖の取りすぎも肌トラブルを招きやすくなります。
やはり、スナック菓子やチョコレートは量を控えながら食べたほうが良いでしょう。

 

ニキビが治らない、赤みが残る

ニキビの赤みは、いわゆる肌の炎症です。
炎症を鎮めるには、ビタミンが効果的です。
だから、肌荒れが酷い時にビタミン剤を飲むことがあるのです。
また、ニキビの炎症を抑えることができれば、ニキビ跡の予防にもつながります。

 

ビタミンの中でも、ビタミンB2とナイアシンは健康な肌が形成されるために必須の栄養素なので、積極的に摂りましょう。

 

ビタミンと言うと、野菜や果物に多いと思われがちですが、実は、ビタミンB2はレバーや納豆、卵に、ナイアシンはたらこやマグロ、かつおなどに多く含まれます。
思っていたビタミンのイメージと違ったのではないでしょうか。

 

普段から和食を食べるようにしていると、自然に選ぶ食材なので、ニキビや赤みが気になる場合は、洋食より和食を選ぶようにしましょう。

 

ニキビゼロを目指す!おすすめコスメ

更新履歴


このページの先頭へ戻る